40代男のおでこのブツブツを治す4つの対策

頭皮と皮膚

いつのまにかおでこにブツブツが。小さくて、色も周りの皮膚と同じで目立たないし、かゆくもないんですが、触るとブツブツ感があります。

鏡で診ても、ニキビみたいに先が化膿しているとかじゃなく、角栓みたいに黒ずんでいるわけでもなく、目立たないわりにはおでこに居座って治らないブツブツです。

男の肌は長年、雑な洗顔やシャンプーでダメージを受けていることが多く、バリア機能が弱って肌のダメージが現れることが多いようです。すぐにできる4つの対策でブツブツ対策しましょう。

ブツブツの原因

おでこにブツブツといっても10代、20代ならニキビかもしれませんが、僕はもうおじさん。ブツブツが痛くない場合は、皮脂のバリアが低下していることが多いです。

肌バリアが弱っている

長年、雑に洗顔したり、石鹸でゴシゴシを繰り返していると、顔の皮脂が傷んできます。女性のようにやさしく洗顔しないで、ゴシゴシこすってしまうので、大事な皮脂まで取り除いたり、表面に必要なの角質を削り取ってしまう結果になります。すると、削られた表面を守るためによけいに皮脂が出て、ブツブツになりやすくなるんですね。

バリア機能が弱ると、ブツブツだけではなく、皮膚も赤黒くくすんできます。いちど鏡で自分の顔を見てください。若いときはこうじゃなかったのになーって思いますよ。

毎日のストレス

男も、メンタルの状態は身体に現れます。内部の状態が皮膚の状態を低下させるのはもちろんのこと、もっと単純に、

  1. 気づかないうちに緊張して
  2. 額に汗かいて
  3. 汚れがたまって
  4. おでこの肌を痛める

のように、汗として現れるストレスは多いのです

紫外線で肌を痛めている

日中は、道路や建物からの反射で、町中でも紫外線を浴びています。男の場合、アウトドアでは日焼け止めをつけるかもしれませんが、普段の生活ではあまりつけませんよね。

成人してからも、数十年紫外線を浴びっぱなしだと、おでこの肌は痛みます。どれだけ傷んでいるかを見るには、腕の表側と裏側を見比べるといいです。改めて見てみると、違いにびっくりすること確実です。

ひたいの汗を拭わない

夏の暑いときならひたいの汗はハンカチで拭いますが、みなさんはマメに拭いてます? 腕とかでいい加減に拭ってませんか?

僕がそうです。ぬぐうときもゴシゴシしているので、汗をぬぐいながら、同時に額の表面も傷つけてしまうんですね。僕自身、女性のようにやさしくポンポンと拭いたことなんてありませんでした。

額はまっさきに汗をかく部分なので、老廃物が含まれる汗にホコリなどが付着すると、ひたいの皮膚はダメージを受けてしまいます。

シャンプーのあとのすすぎが足りない

シャンプーのあと、きちんと洗い流してますか? 僕は、泡を立てて洗うのは真面目にするんですが、そのあと雑に流して「おしまい」にしてました。

これだと、シャンプーの成分が顔に残って皮膚が荒れるもとなんだそうです。シャンプーの成分って、台所洗剤のように洗浄力が強いものが多いので、すすぎ残しは気をつけたほうがいいです。コンディショナーもね。

 

4つのブツブツ対策

シャンプーのあときちんと流す

シャンプーの後には、泡がとれたら終わりじゃなく、60秒は流しましょう。ゴシゴシこすると表皮を痛めるので、流すだけでいいです。

髪の毛が多くないなら(僕は多くないというより、むしろ薄毛なので特に)コンディショナーをつけすぎないようにしましょう。コンディショナーは髪の毛に効果があるものですが、髪の毛が薄いとほとんど地肌についちゃうんですよね。おでこにもつきます。コンディショナーって、洗い流すことを考えてないので、おでこに付着したままだと、肌のバリアを低下させます。

できたら、頭皮に配慮したシャンプーで、コンディショナー不要の製品を使ったほうがいいです。

僕が使っているのは「コラージュフルフルスカルプシャンプー」。なんでこれを使っているかというと、奥さんが同じ持田ヘルスケアの化粧品の「コラージュ」を使っていて、「けっこういいよ」と言っていたから。

安直な理由ですけど、悪くないです。頭皮のかゆみがなくなるし、洗い流すのも簡単です。さっさと洗い流せるということは、ひたいや肌に成分が残らないということ。これは、ぶつぶつ対策には重要なポイントです。

 

販売サイト>>>Amazon

 

きちんと洗顔する

きちんと洗顔できていない男は多いです。女性に比べて男が肌が強いなんてことはないので、正しい洗顔しましょう。

間違った洗顔はこれ。

  1. 顔をゴシゴシこする
  2. 肌の表面に必要な皮脂や角質が傷つく
  3. バリア機能が低下する
  4. 機能が回復する前に顔を洗ってゴシゴシ

僕みたいに、この悪循環を繰り返している男は多いはずです。その結果、ちょっとバランスがくずれると、おでこのブツブツにつながるわけです。

洗顔の基本は

  1. あらかじめ泡立てて
  2. 泡を使って顔の汚れを落とす
  3. すすぎを丁寧に
  4. 水分をしっかり拭き取る
  5. 保湿する

です。

洗顔について詳しくしりたい人は ⇓

顔がガサついたり、おできができるなら、正しい洗顔をしたほうがいい
顔の皮膚がガサガサになって、おできが2,3個できることがあります(ニキビじゃないけど)。体調が悪いのかなーと思ってたのですが、ガシガシ顔を洗いすぎてたというのが原因だったようです。 妻にも指摘され、自分でも調べてわかった正しい洗顔方法...

日焼け対策する

日差しが強い季節に外出するときは、まめに日焼け止めクリームを塗りましょう。僕は、すぐ付けるのを忘れてしまうので、玄関のシューズボックスのそばに置いています。それでも忘れることも多いですけど、前よりはずっと忘れなくなりました。

保湿する

ニベアクリームとかじゃなくて、「保湿」です。水分を補給してあげましょうということです。僕は、何でも良いのかと思って、ずっと適当なクリーム塗ってたんですが、油分が多いものだと逆効果だそうです。

ちゃんと保湿できる乳液を選びましょう。

僕の肌は、脂質が多いくせに、乾燥肌という体質です。そういうめんどくさい体質に合うのを探していま使っているのは

マージェンス マルチ コンディショニング ジェルです。

 

乳液って、サラサラしすぎてベチャベチャ使いすぎてしまうか、ねっとりし過ぎて気になるか、どちらかが多いんですが、これはベタつかなくていいですね。バリア機能がもたらす男の肌の赤み対策も施されています。

女性に好まれる香り機能も配合。香りは少ないし、つけた後、僕には香りがすぐわからなくなりますが、敏感な人には好まれる香りらしい。

【マージェンス】公式サイト

ターンオーバーを待つ

皮膚はいちど傷んでしまったら、入れ替わらないと元にもどりません。肌が入れ替わるのをオーバターンと言うんだそうです。サイクルは約28日。

28日経つと細胞が新しく入れ替わるので、対策しながら、新しい表皮細胞を待ちましょう。おでこのブツブツ対策はオーバーターンが終わるまできちんと続ける。

終わっても、皮膚にダメージを与え続けると、また現れてしまうんで、毎日まめに対策するのがいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました