ポロシャツにインナー着る? 蒸れないコツも紹介します

頭皮と皮膚

ポロシャツの下にインナーを着ます? 僕は着るようになりました。毎年夏の温度が上昇する一方だし湿度も高いので、ポロシャツ一枚だと間違いなく、汗が目立ってしまいます。

うっかりインナーを着ないで外出して、急ぐことがあったら悲惨ですよね。最初は汗が出ないかなと思っても、目的地に着くころには汗が染み出し、到着してからクールダウンするまで、たっぷり汗をかいてしまいます。これで何度後悔したことか。

でも、インナーを着てても、なんか蒸れるんですよね。吊革につかまると、もわーっと蒸れたニオイがします。それならポロシャツ一枚のほうが蒸れないんじゃないか。でも汗はしみるし。

僕は、インナーを着用して、ボディミストを使うことで汗と蒸れたニオイに対処しています。

インナーを着ないと迷惑?

 

インナーを着ないで何がマズイかって言うと、白いポロシャツだと乳首が透けることですね。これがいちばんマズイかな。周りの人が目のやり場に困るらしい。白系のポロシャツで乳首が透けるのは不快過ぎるのでやめましょう。そのためにもインナーが必要です。インナー着てても透ける場合は? インナーを着用して「やってる感」があれば大丈夫じゃないでしょうか。

インナーを着ない場合で後悔するのは汗です。最近の日本は本当に暑いし湿度も高いので、間違いなく背中にペタッとくっつきますよね。僕が汗かきだからなのか、もう間違いなく汗がシミます。

背中がくっつく、ワキも濡れる、ボディバッグをかけてると斜めに汗ジミができますよ。僕だけ?

インナーを着てても、汗がひどければシミますけどね、シミの度合いは低くなりますよ。「努力してる感」を示そうってことです。

インナー着ないで吊革につかまると自分でアチャーって思いませんか? とうか周りに申し訳ない。「すいません、私汗かいてます。でも吊革につかまらないと倒れちゃうんで、ごめんなさいね」という感じ。

やっぱりインターは必要でしょ?

インナーはダサい?

 

インナーが見えるとダサい。これは間違いないですよね。おしゃれに見せる人もいるかもしれませんが、ハードルが高すぎです。

なので、目立たないインナーを選びましょう。

無難だと思うのは

  • Vネック
  • やや濃い目の色
  • ワンサイズ小さめ

です。Vネックは、Uネックより見えにくいですから。Vネックだって見えることは見えるのですが、それですべて台無しになるほどダサくないと思いますよ。

色は、白がいちばん目立ちます。白よりはすけて見えても黒のほうがマシかな。

色としてはベージュがいちばん透けないらしい。「らしい」というのは僕は着ないから。透けないかもしれないけど、ベージュのインナーを着てるの見えたら間違いなくダサいと思うんですよね。

そっちのリスクを考慮して、僕はベージュを選ばないんですけど。まぁ好みもあるかもしれません。

濃い目のグレーやブルーなどが無難です。グレーをアウターにしたら汗が目立つと思うけど、インナーだからその点は心配ないですね。

サイズは、ワンサイズ小さいのがいいです。ボディにフィットするということ。インナーがゆとりがあると、ポロシャツを着たときにボテっとするので、ピタッとするサイズを選びましょう。

タンクトップを勧める人もいますが、僕は苦手です。脇汗が目立つのでインナーの意味がないし。モデルが着ている写真を見ると良さそうなんですけどね。

インナーだって蒸れる

 

これまでポロシャツの下にはインナーを着たほうがいいよ、という話をしました。でもインナーが万能というわけじゃないです。

インナーが吸収しきれなかった汗はポロシャツにもシミてくる。だからといって、厚手のインナーを着るのはもたつくし、体温が上昇してさらに汗をかいてしまいますよね。インナーは薄手で肌触りのよい、速乾素材がいいと思います。

ただし、速乾素材といっても何も着ていないより蒸れます。蒸れると臭い。

インナーを着ているほうが蒸れますね。通気性が高くても2枚着ていることには変わりないので。

吊革につかまったり、歩き終わって席についたり、じっとするとムワっと蒸れてた感じがしてくるんですよ。僕が汗かきだからか?

自分でも気づくくらいだから他人様も気づいているかもしれません。

こればかりは「やってる感」だけではどうしようもないので、ボディミストを使うようになりました。

ボディミストというのは、香水などにくらべてほとんど香りはしないけれど、ほんの少しは香りがあるという製品です。とくにメンズのボディミストは強い香りは求められません、というより嫌われる場合が多いですから。

僕は使っているのPOLA マージェンス薬用デオドラント ボディミストという製品です。名前が長いので「マージェンスボディミスト」と略しますね。

公式サイト ⇛【POLA】マージェンス

それはともかく、マージェンスボディミストはきわだった香りではないので説明が難しいです。

  1. シトラス系の香りなんですが、あまり柑橘系っぽくない。
  2. 甘いほどでもないけど、ほんのすこし甘い感じもある。
  3. 清涼感のある爽やかな香りというほどでもない。

とにかく説明しにくい香りです。ようするに香りを強調するんじゃなくて、体臭を目立たなくするための香りなんだろうと思います。むしろ周りに香りを意識させずに清涼感をあたえるという感じです。

どのくらい軽い香りなのかというと、手のひらにつけてしばらくすると、手のひらを鼻につけないかぎり香りを感じない、そんな強さです。つけた肌の至近距離はマージェンスの香りが残っています。

 

僕の使い方は、汗をかきやすい胸の周りや、ワキに吹き付けています。

これでインナーを着用しているときの蒸れたニオイは減らすことができていると思います。とりあえず自分で気づくこは減ったので、他人様へのご迷惑も減っているのではないかと楽観視しています。

マージェンスボディミストの香りは、ほんの少しなので、他人から見て「やってる感」は分からないと思いますが、まわりに気づかれないことがいいところだと思うんですよ。

20代なら香りが強くてもいいかもしれないけど、50代をすぎると「香りをつけてる感」はあまり好印象じゃないと思います。

ポロシャツ着るときには、インターを着用して「やってる感」を出し、マージェンスボディミストで蒸れくささを抑える、ぜひ試してみてください。

 

【マージェンス】でオトコのニオイケア


コメント

タイトルとURLをコピーしました