口の加齢臭? 口臭を防ぐ4つの方法

口の健康

加齢臭という言葉は、身体全体が発するニオイですが、口臭も年齢を感じさせる原因のひとつですよね。口臭は年齢に関係なく臭うのに、50代だと「やっぱり」という感じを与えます。

ダメージが増えた肌や薄毛と違い、口臭は迷惑なものですから、対策しないとマズイですよね。

僕が真面目に考えた4つの対策を紹介します。

口臭を防ぐ対策

子供のころツバ臭いとかよく言いませんでしたか? 子供のころは唾液が多いですからツバ臭いこともあるのですが、大人になってからは、

唾液が少ない ⇛ 口臭の原因

です。唾液には殺菌作用があって口内の口臭のもとになる雑菌を除去してくれていますが、唾液が減ってしまうと、食べかすだけでなく、食べたもののニオイも口のなかにこもり、口臭を悪化させてしまいます。

唾液の量は年齢とともに減るで、普段から唾液の量をしてみるといいですよ。僕は日によって唾液が少ない日があります。僕の理由はハッキリとはわからないのですが、

服用している薬が原因の場合があります。花粉症の薬とか睡眠導入剤など、毎日使っている薬には、意外と副作用として表示されています。

1 まめに水分をとる

水分補給

 

アルコールやカフェインは利尿作用があるので、取りすぎると唾液の現象につながります。アルコールを摂るときには水も飲みましょう、というのはよく言われているので心がけている人も多いと思いますが、カフェインにはあまり気を配っていないことも多いのではないでしょうか。

僕はアルコールはさほど飲みませんが、コーヒーはかなり取ります。1日に5杯以上飲んでいたのですが、少し減らして、ふつうの水を飲むようにしたら、口の中のドライマウスは改善されてきました。

気がつくと、コーヒーを飲み続けるような人なら、意識して減らすと効果がありますよ。

2 口を酸性にしないガムを噛む

 

唾液を増やすにはガムが効果がありますが、気をつけないと糖分をとりすぎますよね。口の中に糖分がとどまり続けると虫歯になるし。

口の中の糖分は、口内を酸性にし口臭の元になります。虫歯のリスクも上がってしまいます。

虫歯が気になるなら虫歯対策のガムを噛むのがいいですよね。

  1. キシリトールガム
  2. リカルデントガム
  3. ポスカ(POs-Ca)

3のポスカ馴染みが薄いかもしれませんが、キシリトール、リカルデントに並んで、虫歯になりにくい食品素材です。歯科先進国じゃない日本の実験施設から登場した成分として貴重ですね。

  1. 口臭対策になるけど、糖分が虫歯のリスクを増やします。
  2. ポスカは、口臭対策になり、虫歯のリスクも減らす

のがポスカです。味は普通のガムですけど。

日本医師会の推薦のガムですから安心です。

 

POs-Caの販売サイト>>>Amazon

 

3.食後にマウスウォッシュする

 

女性は、食後にまめに歯みがきする人が多いのですが男では少ない。以前、熱心に歯みがきしている同僚がいましたが、彼の歯はボロボロ。熱心に歯みがきしてようやく維持できるということでした。そのくらいじゃないと、毎食後に歯みがきしているい男は少ないかな?

毎食後の歯みがきが面倒な人はマウスウォッシュだけ使うのもいいと思います。

食事のあとに、マウスウォッシュで口をすすぐだけでも効果があるので利用してみてください。

マウスウォッシュとして液体歯みがきを使うのも効果的です。

僕が使っているのは、プロポデンタルリンスR&Cという製品です。プロポリスのほかにイソプロピルメチルフェノールと塩化セシルピリジニウムという2つの殺菌成分が効果を高めてくれます。

ちょっとクセがある味なので好き嫌いがあるかもしれませんが、口の中のプロポリス感が持続するのですぐに消えてしまうタイプより気に入っています。

4.寝る前の歯みがきはきちんとする

寝る前の歯みがきは虫歯、歯周病の予防にはいちばん必要です。

虫歯、歯周病 ⇛ 口臭のもと

ですから、真面目に歯みがきが必要です。とくに歯周病は自覚症状がないくせに、口臭はキツくなるので、自分が気づかないうちに口の加齢臭をまきちらす危険性大です。

歯みがきするときは、みがく順番を決めておくと、ぼーっとしてても、酔っ払っていてもみがき残しを減らせるオススメしますよ。

4a.歯の着色をとる

口臭と直接関係ありませんが、歯に着色があると「いかにも口の加齢臭」になるので着色はとっておきましょう。ホワイトニングじゃなくて、クリーニングです。

ヤニとかコーヒー、紅茶のステインは気にしたほうがいいですよ。

意外と下の前歯の裏の着色も見えることがあるので、ために歯医者でクリーニングしてください。虫歯や歯周病の予防にもなりますよ。

おまけ. ニンニクの翌日はガムでごまかす

胃腸が弱ると口臭がキツくなると言われていいますが、実際は胃のにおいがアガてくるとはないそうです。

ゲップは別ですけど。

口臭の原因の多くは口にあります。

でもニンニクは食べたあとも臭いますよ。ニンニクの臭い成分が血液に入り、身体を循環して、肺からニオイとして排出されます。

ニンニク臭さは加齢を感じさせる口臭なので要注意ですね。

ニンニクのニオイは16時間続くと言われています。

前日の夜に大量に食べたしまったときなど、通勤電車では呼吸するだけでニオイを撒き散らしたら申し訳ないので、僕はガムでごまかすことにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました