休日に歯が痛くなったらどこに行く? その後の治療は?

口の健康

休日に歯が痛くなったらどうすればいいでしょうか? 僕は12月30日に歯が痛くなったことがあります。

30日の朝、朝食を食べよう噛んだら「痛い」。

次の日から旅行に行く予定だったので、焦りました。
奥歯を指でさわっても響きます。

そのとき初めて、歯科の休日診療を受診しました。

休日診療の歯科医院では、緊急の処置だけ受け、旅行から戻ってからかかりつけの歯科医院に行って治療を終わらせました。

そのときの体験をご紹介します。

歯科の休日・夜間診療とは

 

歯科やふつうの病院もふくめ休日診療というのがあります。交代制で地域の病院が休日でも開業している仕組みです。

東京都歯科医師会のWebサイトを見ると、23区ごと、市ごとに休日診療してくれる診療所が表示されています。

専用の施設(休日応急歯科診療所)がある区もあれば、
輪番制で、それぞれの歯科医院が持ち回りで休日診療

している地域もあります。

地元の歯科医師会が(たぶん持ち回りで)行っているようです。

 

診療を受ける場合は、あらかじめ連絡してから受診します。

保険証を忘れないように。忘れた場合はまず全額自己負担、その後あとから返してもらえますが手間がかかりますね。現金が出るのも痛いし。

当時、僕が住んでいた地域は輪番制だったので、自宅からいちばん近い歯科医院へ連絡して受診することにしました。

休日・夜間診療は応急措置

 

手続きは、普通の歯科医院の初診の手続きと同じでした。

さっそく診てもらうと、以前治療して保険のクラウンをかぶせた歯の根本に問題があるらしい。

コンコン叩くとかなり響きました。

で、治療方法は?

2つの可能性を指摘されました。

  1. 歯の根本が炎症を起こして、根管治療が必要
  2. 歯の根を包んでいる膜が炎症を起こしただけで、数日で治る

1ならクラウンを外して本格的な治療
2ならそのまま様子を見る

でも、僕は翌日から旅行です。様子をみてやっぱり治療というわけにはいきません。

歯医者さんはしばらく考えいましたが、クラウンを外して、その後は、僕が旅行から戻ってから治療を続けるということになりました。

方法は、クラウンを外して、消毒剤を詰めて放置です。

この方法は「根管開放」と呼ばれていて、今は勧められない方法らしいのですが、
10年以上前のことだし
旅行で通院できないので
他に選択肢がなかったかもしれません。

歯の根が化膿して膿の圧力が溜まると、歯ぐきが腫れて、激痛になることがあるため、最悪の自体を想定したそうです。

結果的にこの予想は当たり、旅行から戻ってから根管治療をやり直し、その歯は今でも持ちこたえています。

休日診療のあとは、どの歯科に行くべき?

 

歯の治療は一度で終わることはほとんどありません。

1回の治療で終わる状態なら、休日診療所に行くとも思えないですしね。

状態が悪く我慢できなくて行くことがほとんどだと思います。
子供の場合も多いかもしれません。

休日診療專門の場所なら、一時的な処理と割り切って診てもらえますが、

輪番制の歯医医院を受診した場合、どうすればいいでしょうか?

  1. 休日診療で治療した歯医者に行くか
  2. 以前から治療していた歯医者に行くか

迷いますね。治療中の歯なら、もとの歯科医院に戻って治療もありですが、新たに痛くなった歯ですから、新しい歯科医院で診てもらったほうがよいのか? 途中まで手をつけてあるし。。。

旅行からもどったときの予約をしちゃったし。

僕の場合は、職場から近い駅チカの、以前から診てもらっていた歯科医院で治療を続けることにしました。休日診療での予約はキャンセルしました。

職場に近い歯医者さんには、事情を説明して治療を継続してもらいました。治療は問題なく引き継がれましたよ。

これまで通院していない人の場合は、新しく歯医者さんを探すことになります。

休日診療を受けるくらい我慢できない状態だったなら、早めに病院を決めたほうが良いですよ。

休日診療で診てもらった歯科と
かかりつけの歯科

どちらを選んでもいいと思います。

まとめ

突然の歯の痛みで休日診療に行った体験をご紹介しました。

クラウンを外したり、詰め物が取れた歯は2週間くらいすると間違いなく虫歯が進行するそうです。

とりあえず、診療してもらったあとは、しっかり歯みがきして、早めに治療を継続しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました