心当たりはありませんか? これが「大人の喘息」の症状です

喘息・セキ・風邪

 

一月前、喘息と診断されてしまいました。

喘息と診断されたのは2度めです。最後に喘息の薬をもらったのは8年前。その後、症状は出なかったし、自分も引っ越したりして、かかりつけの病院もなく8年間過ごしてました。

今回、1月近く咳が治まらず、ようやく病院に行ったら喘息との診断が下りました。喘息経験者の自分としては、違うかなと思っていたのですが。

自分で勝手に判断してはダメだなと思った出来事でしたが、何で勘違いしたのか、僕の体験をまとめてみます。

もし、長く咳が続いているようなら僕の経験が参考になるかもしれません。

以前、喘息と診断されたことがある

15年以上前ですが、喘息と診断され定期的に通院していました。

診断される前の症状は風邪でもないのに咳が何ヶ月か続くというものでした。咳止めの市販薬を使っていたのですが、それでも治りません。すぐに息切れ(というか呼吸するのが辛いように)なり、呼吸器科に行くと診断は喘息でした。

診断後は、ステロイド吸入剤と気管支拡張剤を併用して、徐々に楽になり、その後いつのまにか発作も息苦しさもなくなりました。

もっと早く医者に行くべきだった。最後に喘息の薬をもらってから8年、また同じことを思っています。

喘息が収まってからは、運動していても、風邪を引いて咳き込んでも、当時のような息を吸い込むのが辛い症状はありませんでした。

そのため自分の経験から、息を吸い込むとき辛いのが喘息の症状と思ってしまったんです。でも、今回は呼吸がそれほど辛くなかったため、病院に行かず悪化させてしまいました。

その症状はどんなものだったのかご紹介します。

3週間も咳が出て、良くなる気配がない

最初、喉が痛く風邪かなと思っていました。しかし熱もなく鼻水も出ません。

その後、咳き込むようになったのですが、風邪の終わりに咳が続いているんだろうくらいに思っていました。

そうこうするうちに3週間。いっこうに咳は良くなりません。それどころか、もっと咳き込むようになったんです。喉に頑固な痰がからまって、咳で排出しようとするがなかなか出ない状態でした。

僕は、たまにドライマウス状態になるので、水分補給したり唾液を出すように努力したりしましたが、咳は改善しませんでした。

咳を繰り返すういちに喉が痛くなり、強い咳を何度もするとさらに喉が痛くなるという悪循環になったようです。

アルコールを飲むとさらに息苦しくなりました。アルコールには弱いのですがふだんは息苦しくなりません。こういう症状も見逃したらダメだと思いました。

病院に行く直前の状態は

今回の症状をまとめてみました。

  • 3週間も咳が続いている
  • アルコールを飲むと喉が苦しくなる
  • 息を吸い込むのが苦しい(一日中ではないが)
  • 夜、横になると咳き込んで眠れない
  • 痰がからむのでさらに咳が出る
  • 喉がムズムズして咳をガマンできない
  • 症状がまったく改善しない

なぜ喘息と思わなかったのか

経験していたにもかかわらず喘息だと思わなかったのはなぜか。考えてみました。

それは、自分の思い込みにあったんですね。喘息は、息を吐くのが困難と言われていますが、僕は吸い込むときに苦しかった。

喘息は、喉がヒューヒューすると言われていますが、今回は違っていました

どちらかと言えばゼーゼー、ゴホーゴホー、ゴボゴボです。ハッキリ言ってこんな違いを素人が考えても意味がありません。病名が何であれ、長く咳が続いたら病院に行けです。今度こそ実感しました。

もう一つ追加すると、記憶なんて曖昧なのでそれだけで判断してはダメということです。病院に行きたくないというバイアスもかかってしまいます。

結論:咳が続いたら診察を受けよう

あたりまえの結論ですが、これです。喘息じゃなくて気管支炎かもしれないし、その他の原因があるかもしれないし。

今回、僕は胸部X線検査も受けて、その他は問題がないことがわかりました。喘息に限りませんが、軽いうちに治療したほうが早く収まるので、早めに病院に行きましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました