男だって足がだるいときはある!弾性包帯や着圧ソックスで対策しよう

足がだるい人形 足がだるい・むくみ

昔は足のむくみを気にしたことなどなかったのに、最近はよくむくむようになりました。むくむのもつらいけれど、むくみすぎると足がだるくなります。こうなるともう、我慢できません。

ふくらはぎをたたいたり、椅子の上であぐらを組んだり、いろいろやっているうちに、今度は集中力が落ちてしまいます。

日常的なだるさや、むくみを減らすには、ふくらはぎを圧迫するのが効果的とされています。着圧ソックスとか弾性ストッキングですね。

でも、使ったことがない人にはその効果が分かりにくい。女性用は情報や製品も数多くありますが、男性用の情報はほとんど見当たりません。

そこで僕が始めた対策法をご紹介します。結論からいうと、まず弾性包帯からはじめるのがオススメ。カンタンですよ。これで効果を感じたら着圧ソックスにチャレンジしましょう。

弾性包帯は手軽にはじめられる

足がだるくて診察を受けたクリニックで、僕は弾性包帯の使用をオススメされました。そこで買ったのが、アルケア エラスコット オールコットン弾力包帯というタイプです。

僕はクリニックの近所の調剤薬局で購入し、クリニックに戻って説明を受けながら看護師さんに巻いてもらいました。ちょっとコツが必要ですね。

看護師さんの手つきを見ると簡単そうですが、自分でやってみるとプロのようには巻けません。でもそんなにむずかしいものでもなく、すぐに慣れます。

僕は足首から膝下まで巻いてもらいました。足の甲からまいて足首全体を巻く方法もあります。

巻き方の基本は、足首を強く、膝下に向けて圧力を下げて巻いていくこと圧迫させるくコツは、ふくらはぎの細いほうに合わせて太いほうはぐっと伸ばす、です。

あとは、ズレ落ちないようにすることですね。とにかく手軽なので、だるいと感じたら試してみてください。

弾性包帯は手軽な分、欠点もあります。それは、すぐに伸びてくることです。伸び切ってしまっても巻くことはできるんですが、弾性がないので歩きずらいです。筋肉の収縮ができなくなるからかでしょうね。

弾性包帯で効果を感じたら、着圧ソックスを使いましょう。

着圧ソックスの種類

着圧ストッキングには、圧力の強さ、かかとを包むタイプか足首からか、膝下までか膝上まであるかどうか、などによっていくつかの種類にわかれます。

圧力強さ
13hPa (10mmHg)軽い圧力
20hPa (15mmHg)圧力を感じる
27hPa (20mmHg)強い圧力
40hPa (30mmHg)強力(医療用)

男性用として売っている商品は膝下までが多いようです。圧力が40hPhaになるとかなり強力なので、着用するには医院で相談したほうがいいでしょう。

着圧ストッキングの圧力は、足首が強くてだんだん弱くなっています。弾性包帯の巻き方と同じですね。

僕が日常で使っているのは医療用ではなく一般向けのタイプ。ザムストとD&Mの2つのブランドの製品を愛用しています。

 

こちらがザムスト(ZAMST) ふくらはぎ コンプレッションアイテム

こちらがD&M ラインサポーターです。

 

どちらも、ふくらはぎのサイズによってS〜LLなどのサイズがあります。選ぶときには、ふくらはぎのいちばん太いところを測って決めてください。ゆるいよりはきっちりのほうがいいですよ。

ザムストLC-1とD&Mラインサポーターふくらはぎは、使っている素材が異なるので表面の感触がかなり違います。以下、違いを挙げてみましょう。

ザムスト LC-1の素材と感触

  • 素材はナイロン、ポリウレタン
  • やや光沢があって手触りがいい

D&M ラインサポーター ふくらはぎ

  • 素材はポリエステル、キュプラ、ポリウレタン
  • 感触は、ザラッとしている

2つを比較してみた

ザムストLC-1D&M ラインサポーター
感触すべすべざらっと
厚み薄い厚い
蒸れやすさ同じ同じ

2つは編み方も異なります。

左がザムストLC-1、右がD&Mラインサポーターです。

D&Mのラインサポーターは厚いのですが、編み方がザクッとしているので蒸れるということはないです。

両方交互に使っていますが、どちらが優れているという感じはありません。

ただ、長さが違います。ザムストのほうが長いので、足首から膝下までやや余ってしまう感じでしょうか。僕の足ではラインサポーターはちょっと足りないという感じです。

着圧ソックスの使い勝手は

日常的に使って、洗濯していると当然ですが、伸びてきます。

伸びてきたら効果が薄れるので、新しいのに買い換えたほうが効果があるかもしれませんが、僕は、2枚履きしています。ザムストとD&Mの両方を足に履いているわけです。

この2枚履きは効きますよ。気持ちいいです。

ただし、夏に2枚履き着用すると、暑いので要注意。涼しい時期限定の使用法かもしれません。

なお、ザムストは洗っていくうちに生地が伸びるのが早かったですね。長持ちするのはD&Mだと思います。

まとめ。履くのが習慣になりました

着圧ソックスを履きだしたら、ずいぶんとだるさが減るので習慣になりました。

とくに飛行機で移動するときのように、ほとんど動けずに長時間座っていなければならないときには、着圧ソックスは必需品です。疲れ方、だるさが全然違います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました