親知らずを抜歯したら運動やお酒はいつから?

口の健康

親知らずの抜歯のあと、運動やお酒など日常の生活はどうすればいいのか気になりますよね。

医師にたずねれると当日のお酒や運動は控えるように言われるのは決まってますが、翌日以降はどうなのか?ということが気になります。

親知らずと普通の歯の両方の抜歯を体験した僕の経験から言えるのは、運動や飲酒は抜歯の当日はムリですが、翌日ならなんとかOKだということ。僕の体験も加えてご紹介します。

運動

 

出血している当日の運動は、血管を拡張させるので控えるべきです。

抜歯当日は、出血しています。

僕は夕方抜歯して、夜まで出血が止まりませんでした。ペッとつばを吐き出すと、赤いものがまざっていて、口の中も鉄臭いです。

抜歯のあとにできる血餅(血の塊)が落ち着いて、やがて皮膚ができるわけですが、出血が止まらないと回復も遅れます。

運動すると血流が活発になりますよね。

抜歯後に安静にしてれば出血がとまるのに、血流を増やすのは逆効果。せっかく塞がろうとした部分が開いてしまうからです。

だから、抜歯の後は運動はやめましょう。当日は、軽い運動もしないほうがいいと思いますよ。

翌日以降は、自分の状態で判断するのがいいと思います。

翌日もじわっと血がにじみ続ける人がいます。あんまり何日も出血していたら歯科医に連絡して、診察してもらうべきですが。

翌日以降も、歯を食いしばるようなキツイ運動は止めたほうがいいです。

野球でボールを打つとか、サッカーのキックとか、無意識に歯を食いしばってますからね。抜歯のまわりの歯の負担も大きいです。

運動選手だったら、あらかじめ歯科医に確認しておきましょう。縫合した場合も同じです。

お酒

 

アルコールも血管を拡張させます。当日はやめましょう。

数日間は、軽めにするのがいいですよ。

血管の拡張だけでなく、酔っ払って抜歯の奥歯で食べ物を噛んでしまうことがありますから。

知人で、酔ってナッツを食べたところ、砕けたナッツがはさまって歯医者に行った人もいます。

喫煙

運動やアルコールのように、血流が増えないなら喫煙してもいいのか?

実は、喫煙も控えたほうがいいです。

喫煙は歯ぐきの毛細血管を収縮するので、血流を悪くします。

抜歯のあと、出血が止まったあとに、血餅の下で歯ぐきが回復していくわけですが、喫煙で血流が悪いと回復が遅くなります。

血餅から歯ぐきになるまで1か月はかかります。ニコチンが血餅に付着したらイヤですよね。喫煙も控えましょう。

食事

当日、麻酔が効いている間は飲食禁止です。

麻酔が効いていると、どこを噛んでしまうかわかりません。

麻酔で治療中にうがいをすると、口がふさがらず口から水がこぼれたことありませんか?

僕は何度も経験しているので、かならず口に手を当ててうがいするようにしています。麻酔が効いていると口の感覚がなくなります。

食事は、

食べたものが抜歯の穴に挟まる
麻酔で、口の中を噛んでも分からない

という2重の危険性があるのでダメなんです。

僕は、麻酔が切れた直後に、麺を食べてしまいましたが、ほんとはダメなんですよ。

麺をすする、ストローでドリンクを飲むような「吸う動作」は、抜歯後の血餅も吸い込んでしまう危険があるそうです。

血餅が取れると、抜歯の穴が空いたままになるドライソケットという症状になりやすく、回復が遅れるので要注意です。

僕は、すすらないように噛みながら麺を食べましたが、それじゃおいしくないです。翌日以降は普通に食事できますが、辛いものは控えたほうがいいと思います。

血流を良くしますから。

食べ物のサイズも気をつけたほうがいい。一口大のサイズにして食べるのが安全ですね。口の中いっぱいに頬張るのは、危険です。

抜歯のあとしばらく控えたほうが良い食べ物はナッツです。

僕はナッツが大好きなんですけど。反対側で噛んでもぜったいに血餅にカスがたまります。

血餅についたカスは、やがて取れるので慌てることはありませんが、ナッツのカケラが刺さると痛いし、不衛生になるし、回復には悪影響ですよ。

飛行機

抜歯の当日は、腫れるし、あとから激痛を感じる場合があるので、飛行機に乗るのも控えたほうがいいでしょう。僕みたいに夜になって発熱する場合もありますから。

翌日以降なら、あまり気にしなくてもいいようです。

ただし、縫合した場合は、気圧の低下に注意しましょう。

気圧が低下することで、抜歯した穴の血液が膨張する場合があります。縫ってなければ血餅が膨らんで終わりなのですが、縫っていると、膨らむことができません。その圧力で痛みを感じるかもしれません。

とくに長時間のフライトは抜歯のあとに辛い環境です。何度も食事が出るし、歯みがきがしづらいですよね。抜歯していなくても、口の環境には良くないです。

機内は乾燥しているので、唾液も減って、雑菌も増えます。

というわけで、長時間フライトが予定にあるなら、直前に抜歯する避けたほうがいいでしょう。

お風呂

入浴も血流を高めるので、当日は控えたほうがいいです。

抜歯は外科手術の一種ですから、慎重にしましょう。浴槽の湯は雑菌が多いのも控えたほうがいい理由です。

シャワーにしたほうがいいですよ。2日目以降なら気にする必要はないと思います。

まとめ

親知らずの抜歯は、外科手術の一種なので、当日は安静にしましょう。

出血が止まったように思えても、血流が増えるとわかりませんから。

2日以降は、徐々に戻していくのがいいと思います。

人によって数日間出血していることもあるので、様子をみながら、日常生活のペースを戻してください。

関連記事>>>抜歯したあと、歯磨きはいつからすればいいの?いつからできるの?

抜歯したあと、歯磨きはいつからすればいいの?いつからできるの?
抜歯のあとに歯みがきしてもいいのか? 気になりますよね。 親知らずや虫歯の抜歯をすると、その後の説明やプリントを歯医者さんがくれると思います。僕が抜歯したときも注意書きのプリントをもらいました。 ただ、歯医者さんの説明は抜歯直後...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました