自販機で買えるカフェインなしのお茶を紹介します

ペットボトルのお茶をグラスに注いでいる 食事

病院に入院しているとき、水だけしか飲めないときがあります。

水では飽きてしまうので、たずねると「カフェインなし」「糖分がなければ良い」と言われることが多いです。

でも、お茶にはカフェインが入っているんじゃ?

看護師さんに尋ねても、お医者さんに尋ねても、ハッキリした返事はもらえませんでした。

僕が入院しているときも、同室の人が尋ねても、誰も答えてくれないんですよ。

入院病棟の同じフロアに売っているお茶で、どれがカフェインレスで、どれがカフェインありなのか、分かるだけでもずいぶん楽だんですけどね。

僕も入院中に迷いました。

調べると、カフェインレスのお茶の種類は意外とあります。

あらかじめわかっていれば苦労しなかったのに。

ということで、自販機で売っているカフェインなしのお茶をご紹介します。

代表的なブランドなので、自販機になくても病院の売店には売っていると思いますよ。

カロリーゼロ(0kcal)の種類も多いのでポリープ切除のあとなど「腸を休めるために」選んでおけば間違いないと思います(もちろん水だけならもっと一番でしょうけど)。

 

アサヒ飲料

アサヒ 十六茶

エネルギー0kcal
カフェイン0mg
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物0g
食塩相当量0〜0.04g
リン1未満
カリウム0mg
その他表示成分カルシウム 0.1~0.7㎎
マグネシウム 0.1~0.5㎎
マンガン 0.0006~0.0086㎎
ヨウ素:検出せず
(100mgあたり)

アサヒ 食事と一緒に十六茶W(ダブル)

エネルギー7〜13kcal
カフェイン0mg
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物5.5〜8.3g
食塩相当量0.05g
リン1mg未満
カリウム約10mg
その他表示成分関与成分:難消化性デキストリン(食物繊維として)5g
(250mlあたり)

アサヒ 濃いめの十六茶

エネルギー0kcal
カフェイン0mg
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物0g
食塩相当量0.02g
リン10mg未満
カリウム10mg未満
(100mlあたり)

アサヒ 六条麦茶

エネルギー0kal
カフェイン0mg
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物0.4g
食塩相当量0g
リン10mg未満
カリウム10mg未満
(100mlあたり)

伊藤園

お~いお茶 日本の健康 玄米茶 W

エネルギー0kcal
カフェイン0g
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物5.5g
糖質0g
食物繊維5.5g
食塩相当量0.1g
機能性関与成分・難消化性デキストリン5g
(500mlあたり)

お~いお茶 抹茶入り玄米茶 PET

 

エネルギー0kcal
カフェイン0g
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物0g
食塩相当量0.02g
(100mlあたり)

健康ミネラルむぎ茶 PET

エネルギー0kcal
カフェイン0mg
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物0g
食塩相当量0.2g
その他マグネシウム 3mg、亜鉛 0~0.06mg、
カリウム 72mg、リン 8mg、
マンガン 0~0.06mg
(600mlあたり)

健康ミネラルむぎ茶 穀物ブレンド PET

エネルギー0kcal
カフェイン0mg
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物5.5g
食塩相当量0.2g
その他マグネシウム 3mg、亜鉛 0~0.06mg、
カリウム 72mg、リン 8mg、
マンガン 0~0.06mg

 

伝承の健康茶 健康焙煎 そば茶 PET 500ml 自動販売機用

エネルギー0kcal
カフェイン0mg
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物0g
食塩相当量0.08g
ルチン30mg
(500mlあたり)

 

ヘルシールイボスティー PET 500ml

エネルギー0kcal
カフェイン0mg
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物0g
食塩相当量0.1g
ポリフェノール100mg
(500mlあたり)

 

サントリー

胡麻麦茶

エネルギー0kcal
カフェイン0mg
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物0g
食塩相当量0.05g
ゴマペプチド0.16mg
カリウム約10mg
リン10mg未満
(100mlあたり)

GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶

エネルギー0kcal
カフェイン0mg
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物0g
食塩相当量0.001〜0.016mg
カリウム0〜1.0mg
マグネシウム0〜1.0mg
(100mlあたり)

特茶 カフェインゼロ(特定保健用食品)

エネルギー0kcal
カフェイン0mg
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物4.0g
ナトリウム13〜32mg
カリウム10mg未満
ケルセチン配糖体110mg
(500mlあたり)

まとめ

病院の自販機や売店で買えるカフェインゼロ、カロリーゼロ、ほとんどカロリーゼロの飲料をご紹介しました。

ポリープ切除などで胃腸に負担をかけないため「水だけ」と言われているけど、味があるものを飲みたい人向けです。

「カフェインゼロ、カロリーゼロなら飲んでも大丈夫」という医師が多いので水の代わりに飲めますよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました