シャンプーの洗い流しと地肌の手入れを見直すと1週間で頭のかゆみが解決

頭皮と皮膚

頭がかゆくて ついポリポリ。
気がつくと指先が頭の地肌をさわっていてポリポリしているときがあります。

気がついたらフケも増えて、さわると髪も抜ける
だから、また気なる悪循環。

僕の妻がそうでした。

そこで、シャンプーからドライヤーまでの各工程を細かに分析。シャンプーの種類やヘアドライヤの使い方まで再検討しました。

そこで分かったのは、シャンプーのすすぎと地肌にかけるドライヤーの重要性です。

即実行すると、かゆみは1週間で消滅しました。

効果てきめんの方法は、地肌ファースト法と命名しました。(あきらかに便乗です^^)

困っていたポイント

1. 頭皮がかゆい
2. ふけが多い
3. 頭が痒くて気になる
4. いじると髪が抜ける
5. 悪循環
6. 暑い時期は特にかゆい

地肌ファースト法はこのやり方

1.シャンプーを洗い流すときは念入りにとても大事
2. コンディショナーはふつうに使って洗い流す
3. トリートメントもふつうに使う
4. 柳屋のヘアトニックを地肌に付ける大事
5. ヘアオイルをつける大事
6. ドライヤーは地肌にかけるとても大事

シャンプーを流すときは念入りに

シャンプーのすすぎ残しはかゆみの元になります。ひどいときは顔に湿疹ができることもあるんですね。

シャンプーの時間の2倍以上の時間をかけてすすぎましょう。

わかりやすい方法は数を数えながら洗い流すことです。
1から60までゆっくりと数えながらすすぎましょう。

シャンプーコンディショナーは良いものを

シャンプやコンディショナーの質は値段に比例することが多いです。
あまり安い製品は食器洗いの洗剤に近いという話を美容師さんから聞いたことがあります。

髪を長持ちさせるためにもあるていどの製品を使いましょう。

妻が使っているのは、 Loretta(ロレッタ)まいちにのスッキリシャンプーです。
シアバター由来の界面活性剤が含まれています。

 

http://www.loretta-jp.com/products/shampoo/

コンディショナーを髪につけて、ふつうに洗い流す

コンディショナーの役割

シャンプーで汚れを落としたあとは、髪の表面が傷んでいることが多いです。外的な要因もあるし、シャンプーのときに汚れといっしょに失われたかもしれれません。

コンディショナーは髪の表面に保護膜を張ります。洗ったばあかりをひとまず保護しておくわえです。

コンディショナーは普通の使い方です。つけて普通に洗い流す。

トリートメント

トリートメントの役割

コンディショナーが髪の表面の保護なら、トリートメントは髪の内部を保護・補修します。コンディショナーの成分が髪に浸透してダメージを修復するわけですね。

コンディショナーとトリートメントは、互いの機能を含んだ製品も出ているので、はっきちと区別がつかない場合もあります。

 

コンディショナー ⊃ トリートメント
コンディショナー ⊂ トリートメント

 

妻が使っているはシャンプーと同じく愛用しているのはLoretta(ろれった)のうるうるしたい日のトリートメントです。

http://www.loretta-jp.com/products/treatment/

ここにもシアバター由来の保湿成分が入っています。

僕は理由を調べることもなくシャンプーとトリートメントを使ってました。

ヘアトニックを地肌につける

かゆみを起こしている地肌をケアします。

頭皮にかゆみがあるということは、シャンプーではとれない殺菌が付着していたり、皮膚の表面が炎症になっていたり、敏感になっているわけです。

妻が見つけてきたのは柳屋薬用ヘアトニックフケ・かゆみ用250mlです。
無香料なのがいいですね。

成分

 

オクトピロックス:フケ・かゆみの原因菌を殺菌しします。
ビタミンE誘導体:育毛成分。頭皮の血行促進、毛母細胞、毛乳頭の活性化
グリチルリチン酸ジカリウム:頭皮の炎症を防ぐため、抜け毛、脱毛、薄毛を防止します。
メントール:爽快感です。

 

この容器のマイナス点

白の容器はシンプルなデザインでいいのですが、ガラスです。
落とすと割れます

何でも壊して妻に怒られているぼくですが、この瓶も落として割ってしまいました。子供のいる家庭は気をつけたほうがいいかもしれませんね。

髪にオイルを付ける

「地肌ファースト法」では、ドライヤーは地肌にかけるのですが、髪が乾けばパサツキますから、あらかじめヘアオイルを髪につけておきます。

ドライヤーを地肌にかかる

髪を上げながら適当な郷里からドライヤーを地肌にあてます。
温度は地肌が熱を感じないくらい。

妻はショートカットなので地肌ドライヤーをあって乾けば
髪もだいたい乾いているそうですが
髪の長い人は、髪もしっかりと乾かしましょう。

でも、大事なのは頭皮の乾燥です。
髪の毛を乾かしても、頭皮がしっかりと乾燥されていなければ、
効果が現れません。

大事なのは、
頭皮を乾かすこと  >>>  を乾かすこと

です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました