トレーニングウェアが臭い!ニオイをとる方法

ニオイを気にしている男性イラスト 臭い

洗濯したのに臭いが取れないトレーニングウェアがあります。

「ちょっとだからいいかな?」と思ったら、運動し始めたとたん臭いがひどくなって後悔したということありませんか?

臭くなったトレーニングウェアから、できるだけニオイを取り除く方法をご紹介します。

洗濯したのに臭い理由

 

洗濯したばかりなのにニオイが消えないのは、繊維の中に入り込んだ細菌が原因です。

細かな繊維の目に入り込んでいる細菌は洗濯機でも落ちにくいです。

乾いているときに少し臭いを感じる状態で運動を始めると、汗で細菌が繁殖してニオイがきつくなり一気に広がるんですよ。

ジムのようにすぐ近くに人がいる場所で後悔したことを何度も経験しています。自分でいたたまれなくなりますね。

日帰り登山から戻ってきたときには、車の中が臭いで充満したこともありました。電車じゃないのが幸いでした。

ウェアの臭いを取る2つの方法

 

洗濯したのに臭いが気になったとき、まず試してもらいたいのが方法1。

何度も臭くなるようなら方法2を試してください。

それでもダメなら「捨てどき」です。

方法1:漂白剤を入れて洗濯機で洗う

洗濯したのに臭いと感じたら、漂白剤を入れて洗濯機で洗ってみましょう。

臭くなるのが初めてなら、この方法でニオイが取れる可能性が大きいです。

洗濯機には、柔軟剤や漂白剤を入れる部分があるので、そこにキャップ1杯入れるだけ。

漂白剤は衣類用を使ってください。

キッチンハイターなどの食器用を使うと、ほぼ100%服の色が落ちてしまいますよ。

方法2:漂白剤を直接つけてから洗濯機で洗う

「洗濯後でも臭い」を何度も繰り返すと、方法1では臭いが取れなくなります。その場合、この方法を試してみてください。

ただし、色落ちする場合あるので注意が必要です。

衣料用の漂白剤を、臭そうな部分に直接かけます。

白くブクブクと泡が立ってきたところが細菌が繁殖しているところです。

襟のまわりが白く泡立っている

 

僕の場合は、泡立つのはほとんどが襟の周りか、脇の下の袖の付け根です。

漂白剤を直接かけた後は、水を張った洗面器に約30分間つけておきます。その後、洗濯機で普通に洗濯します。

漂白剤を手に直接つけないようにビニールの手袋などをすると安全です。

それでもクサイ場合

 

繊維の種類なのか、すぐに臭くなるウェアもあります。

逆に、何年も臭くならないウェアもあるので使ってみないと分かりません。

気に入ってても捨てる

頻繁に臭くなるようなら気に入っていても捨ててしまいましょう。

手間をかけて漂白するだけ時間のムダって感じです。

男の場合、気に入っているウェアをずっと着続ける人って多いですよね(僕がそうなんですが)。

いくら気に入っていたとしても、臭いを撒き散らしてると、まわりに迷惑ですから、思い切って捨ててしまいましょう。

部屋干しすると臭くなりやすい

洗濯した衣類は、室内で干すと臭くなりやすいです。乾燥が不十分だと細菌が繁殖してしまうんですね。

これもウェアによって違うので、買ってみないと分からないが辛いところですね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました