咳き込んで眠れないときにはどうする? 楽になる姿勢や飲み物を紹介します

喘息・セキ・風邪

夜、寝ようとすると咳き込んで眠れないのは辛いですよね。僕は喘息がひどかったことがあるので、咳で眠れない辛さはイヤというほど経験しました。

咳それ自体でも疲労が激しいのに、眠れないのはダブルのつらさです。

夜中に咳き込んでしまったときに何とか咳を減らして眠れる方法をいろいろ試してみて、

  1. 上体をなるべく高くして気管を楽にしておくことと、
  2. 温かい飲み物を飲んで喉を休める、
  3. 部屋の乾燥を抑えて喉が乾かないようにする

のが効果的だとわかりました。

特効薬ではありませんが、少しでも辛さを和らげるために試してみてください。

横になると咳き込んでしまうのには理由がある

眠ろうと横になると咳き込むことが多いです。それにはいくつかの理由があります。

 

●副交感神経が優位になる
●鼻水が喉に入ってくる
●横になると肺の容量が少くなる
副交感神経が優位になる

自律神経は交感神経と副交感神経で成り立っています。

活発に活動するときは自律神経が優位になり、リラックスするときは副交感神経が優位になります。

夜、寝ようとするときはリラックス状態ですから、副交感神経が優位になるわけですが、そうすると筋肉が緩み、気管や気道が狭くなってしまうんです

普通であれば別に問題はありませんが、風引いていたり気管支に炎症があったりすると過敏になって咳き込んでしまうわけです。

鼻水が喉に入ってくる

風邪や花粉症で鼻が出ているとき、横になると鼻水が喉に流れ込んで咳き込んでしまう場合があります。

横になっていないときでも流れ込みはしますが、横になって気管が狭いときにより顕著になります。

口呼吸になって喉が乾燥する

口呼吸になると、口の中も乾いて唾液が少くなり、喉も乾燥して咳き込みやすくなります。

鼻からの呼吸すれば小さなホコリなどは鼻がキャッチしますが、口呼吸だと直接喉に入ってしまうんですね。

また、寒い空気が鼻を通過するとき鼻で呼吸をしていれば少し暖められるのに、口呼吸だと直接喉に入ってきてしまいます。

口呼吸にはマイナスばかり良いことはありません。

ドライマウスの原因にもなります。ドライマウスについては以下にも詳しく書いています。

口の中が乾いて舌が痛いならドライマウス!? ドライマウスを防ぎ、唾液を増やすベストな方法
最近、口が乾いてる気がする、舌がヒリヒリ痛い。そんなあなたは、もしかしたらドライマウスになっているのかもしれません。僕は、周期的にドライマウスになるようで、ひどいときは口の中が痛くて夜中に目が覚めることもあります。一年中でないのが救いですが
横になると肺の容量が小さくなる

肺

横になる以外の姿勢、例えば座っていたり立っていたりすると、横隔膜が下がって肺の容量が大きくなります。

でも、横になると肺の容量が減ってしまうんですそれで呼吸がしづらくなるわけです。

咳き込まないための対策(部屋・家具)

じゃあ、横になって咳き込まないようにするにはどうしたらいいのか。

いろいろトライしてみた結果、寝る姿勢や、部屋の湿度、マスクなどでかなり改善できることがわかりました。

上体を高くして寝る

気管や気道が押されないように上体を高くします。背中に枕やクッションを敷いて寝るのがいいです。

僕の体験では、

  1. 大きめの枕を縦にして、
  2. ベッドの頭のところの板(ベッドボード)に半分たてかけ、
  3. 半分は背中に当てて、頭を高くして寝る

とすると楽になりますよ。

横向きで寝る

上体を高くしなくても横向きになるだけで楽になることがあります。

気管や肺の圧迫が少なくなるからです。ただし、睡眠中に寝返りうって咳き込んでしまう場合は、上体を高くして寝るほうがいいでしょう。

部屋が乾燥しないようにする

口や喉が乾燥ないように部屋の湿度を高めにすると効果的。

加湿器がないなら濡れたタオルを部屋にかけておくとか、コップに水を入れて置くだけでも違いますよ。

加湿器が汚れている場合は逆効果なので、汚れていないかどうか確認してくださいね。

マスクをして寝る

マスクなんてわずらわしいと感じる人もいるかもしれませんが、マスクは確実に効果があります。

朝起きるとマスクが外れていることもありますが、僕の経験では、無意識に外したりしないでつけたまま寝ていることが多いです。

咳き込まないための対策(飲み物・食べ物)

温かいものを飲む

寝る前に水分を補給しておくのもオススメです。

冷たいと気管を収縮してしまうので、温かい飲み物をゆっくり飲みましょう蒸気が鼻からも入って口と鼻全体の湿度が高まります。

効果的な飲み物

・ハチミツ+大根おろし+お湯
は大根の成分アリル化合物が咳止めに効きます

・ハチミツ+生姜
は生姜の成分ショウガオールが咳止めに効きます。

・ハチミツを直接なめる
ハチミツが口に入って、喉を通過するときに、唾液が出やすくなり、喉の潤いを高めます。

はちみつ

ただし、ハチミツは乳児には不可です。厚生労働省の指針だとハチミツは1歳になってからですね。

咳が長引くなら病院へ

夜の咳って、とくに原因がなくても長引くことがあるし、喘息みたいにハッキリと原因があって出る場合もあります。

僕の経験では、1ヶ月咳が続いても診断したら問題なしの場合もあるし、喘息と診断されたときもあります。どっちにしても自分では判断がつきません。

長引くなら念のために呼吸器科で診てもらうのをオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました