ボディブラシ、ニールズヤード レメディーズ ボディマッサージブラシを浴室で使う

足がだるい・むくみ

足のむくみ対策に、着圧ストッキンを常時着用し、ストレッチもやっていますが、マッサージにも力を入れ始めました。

マッサージには専用のボディブラシがいいですね。使っているのは「ボディブラシ、ニールズヤード レメディーズ ボディマッサージブラシ」。木製なので適度に重さがあり、取っ手があるので背中にも届きます。

メーカー推奨の使い方

ブラシ面は皮膚のブラッシング、突起面はボディマッサージ用です。個人的にはブラシ面はやさしい感触ですが物足りません。刺激が強くて気持ちがいいのだ突起面ですね。

突起面を使うときはオイルをなじませてマッサージをします。何も付けないと摩擦が強すぎてやや痛いかもしれません。

マッサージは、手足の先から体の中心部に向かってマッサージしていきます。突起側でポンポン叩いても気持ちい良いです。

マッサージの方法は、下から上、末端から中心へ、です。体のリンパ液はリンパ管を通ってリンパ節から静脈へと入っていくので、その流れを後押しするように、手足の先から心臓に向かって動かして行きましょう。

オイルを付けても突起面は痛くて使いづらいかもしれませんが、こういう器具のお約束、肌はすぐに慣れてしまいます。すぐに突起面でのマッサージじゃないと物足りなくなりますよ。

自分の使い方

乾いた肌でオイルをつけるのが面倒くさいし、そのままだとちょっと痛いし。それで僕は入浴中に使っています。入浴で使うのは反則らしいですが気持ちがいいので。なんで乾いている状態が推奨されているかというと、
乾かすときにカビが生える
乾燥を繰り返す間に割れる

からだと思います。

使用後は24時間換気の浴室に立てかけてますが、半年以上使ってますがカビも生えてないしひび割れもしていません(繰り返しますがメーカー保証じゃないです)。

事実、別のメーカーのブラシを使っていたら割れました。外で乾かしたのが原因かもしれません。カビもはえちゃったし。

この製品も割れたというAmazonのレビューがありますが浴槽で使ったのなら木製なのでしかたない。自己責任ですかね。ちなみに割れた別のメーカーのも接着剤で固定して使ってますよ。

僕がこのブラシを使ってる目的はむくみ・だるさの解消ですが、足のつり防止、肩こりの防止、頭痛防止などにも効果がありそうです。血行やリンパの流れを良くして解消しようというわけです。

落とすと痛い

とくに欠点のなさそうな製品ですが木製なので足に落とすと痛いです。縦に落として足のゆびを直撃したときは出血してしまいました。めったにないと思いますが落下には注意してください。

まとめ

僕はマッサージが面倒くさいタイプです。タイ旅行にいってもマッサージ行かないし。

でも風呂に入ったときなら時間つぶしにマッサージします。気持ちいいですからね。温まって血行が良くなったついでにマッサージしてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました