ランニング中、膝に力が入らない、膝が抜けるを防止する筋トレ

マラソン大会風景 運動と筋トレ

ランニングのとき走り出したら膝に力が入らないということありませんか? 僕はこれまで何度か経験しました。痛くないので整形外科にいっても原因がわからず、トレーナーに相談できる環境じゃないし(そもそもいない)。

この状態は、一流ランナーにも一般人(ランナーじゃなくても)起こるようですが原因は違うらしい。

普通の人向けに、太ももの筋トレと臀部のストレッチが効果あるようなのでご紹介します。

膝が抜けるっどんな感じ?

着地するときに膝に力が入らないので、着地が不安定というか、足が前に出せないというか、とにかくフワっとして力が伝わらない感じです。だから、蹴っても推進力が得られない、もどかしい気分になります。

痛みはないし、膝の関節が外れたという感覚でもないし(なったことありませんが)、しっくりしないんです。ひどいときは着地したときにヒョコっと身体が曲がっているんじゃないか、と思えるほどです。

膝に力が入らない症状はローリング病とかカックン病とも呼ばれているようです。こちらは陸上やってる人にも多い。

歩いているだけなのに膝に力が入らない症状を訴える人もいます。

膝が抜ける原因は

一流ランナーや陸上選手の膝が抜ける症状は、いろいろな原因が考えられていても、はっきりとした原因はわからないようです。

マラソン大会風景

オリンピックメダリストの野口みずき選手が以前名古屋ウィメンズマラソンで膝が抜けたと話していますが、原因はよくわからないらしい。

僕のようなたまにランニングするだけの一般の人で、30代以上なら、原因は運動不足による大腿四頭筋の衰えだと思います。加齢というのもありますね。

こういう場合、町の整形外科に診てもらっても、レントゲン撮って湿布もらって終わったりしまするので、答えは期待できそうもない。

大腿四頭筋にはスクワット

やっぱりふくらはぎの筋肉、大腿四頭筋にはスクワットだと思います。

スクワットの姿勢

自重で筋トレできるし。大腿四頭筋が弱るのが原因で膝が痛いときも大腿四頭筋の筋トレが効きますが、膝が抜ける場合も同じじゃないかと思います(くどいですが一流ランナーは除く)。

スクワットでも膝に力が入らなかったら、もも上げから始めるといいです。

座っておこなう足上げ

女性の場合は太もも前面に筋肉が付くからスクワットを避ける人もいますが、そういう場合はワイドスクワットをおすすめ。ワイドスクワットは内転筋も刺激するので、両方やるといいです。

臀部のストレッチも効く

臀部の筋肉が固くなっているのが原因という説もあるのでストレッチしておきます

仰向けになって片足を伸ばし、もう一方の膝を曲げ両手で身体に近づけます。大殿筋に効きます。腸腰筋にも働くので腰痛対策にもなります。

膝を引き寄せるストレッチのポーズ

まとめ

結局、ちょこっとランラーにとって、膝の不調は痛みでも・抜けでも、大腿四頭筋に刺激を与えると解決することが多いかなーと思います。

ランニング中に肩がこって痛い理由と対策
ランニング中に肩がこることありませんか? 腕をだらんと下げないと肩が痛い。 走ると血液の循環がよくなるはずなのに、何で肩がこるのかな? ランニングしているとき以前はよく肩こりに悩まされました。 ランニング仲間からアド...

コメント

タイトルとURLをコピーしました